第16回 OCOD/HTC共同開催セミナー

第16回 OCOD/HTC共同開催セミナー

企業の利益につながるビジネス倫理の活用法

セミナーの概要

昨今の企業等を取り巻く環境に鑑みると、社会一般から受け入れられない行為を企業が行っている場合、それが明確に法に触れなくても、企業に対する信用・信頼・レピュテーションの重大な低下に繋がることの多いことが分かります。コンプライアンス重視の経営の重要性について叫ばれるようになって久しいですが、一歩踏み込んで「倫理学的思考」を採り込むことが今後の企業の存続と成長には不可欠です。本セミナーでは、ビジネス倫理学者でもある講師が昨今の企業等で起こりうる二つの事例(実例)をもとに、現在の企業が今後も存続し持続的な成長を実現していくためにコンプラ経営に採り込むべき倫理学的思考について、分かりやすく解説いたします。

1. 企業活動に不可欠なビジネス倫理の思考法とは?
「妊婦に危険性のある工場勤務」のケース
会社と組合の主張の背景と問題解決の知見
①自由主義と他者危害原則/不快原則は?
②個人の立場からの主張とは?
③会社側の言い分は?
④連邦最高裁判所はどう判断したか?
2. 企業経営になぜ道徳(モラル)思考は必要なのか?
「途上国での廃棄物処理」のケース
①倫理と道徳の違いとは?
②本ケースのジレンマ及びその対応とは?
③ビジネスにおいて道徳的相対主義は通用するか?
④普遍的な道徳規範 - 定言命法とは?
3. 迷ったときの正しい倫理判断プロセスとは?
①今見直すべき「商家の家訓」
②経営理念の浸透度と問題解決力の相関性とは?
③リーダーシップに道徳は関係するか?
④迷ったときの倫理的判断プロセスとは?
⑤まとめ

※内容は多少変更となる場合がございます。

 

【担当講師】
中谷 常二 氏  近畿大学経営学部教授

人事院公務員研修所客員教授を兼任。日本経営倫理学会 監事
京都大学大学院修士課程修了。大阪大学大学院博士課程修了。博士(国際公共政策)。
日本学術振興会特別研究員、ミネソタ大学カールソン経営大学院客員教授などを経て、現職。
中央官庁の総合職向けの倫理研修を多数手がける。近年はマレイシアやミャンマーなどの海外の中央官庁の公務員への研修も担当。NTTグループ各社、JXホールディングス、中国電力、明治安田生命、花王など多くの企業で倫理研修を実施。専門は、ビジネス倫理、公務員倫理、ソーシャルメディアの倫理など。

【主な著書等】
『ビジネス倫理学』、『利益につながるビジネス倫理』、『ビジネス倫理学読本』。いずれも晃洋書房刊。

開催概要

日時 2020年2月6日(木) 15:00~17:30
受講料 23,000円(資料代・消費税込)
定員 50名(定員になり次第、締め切ります。)
会場 東京国際フォーラム ガラスホール棟5階 G510会議室
(東京都千代田区丸の内3-5-1)

<会場へのアクセス>
▼JR 線
・ 有楽町駅より徒歩1分(D5出口)
・ 東京駅より徒歩5分(京葉線東京駅とB1F地下コンコースにて連絡)
▼地下鉄
・ 日比谷線銀座駅より徒歩5分/日比谷駅より徒歩5分
・ 有楽町線有楽町駅(B1F地下コンコースにて連絡)
・ 日比谷線銀座駅より徒歩5分/日比谷駅より徒歩5分
・ 千代田線二重橋前駅より徒歩5分/日比谷駅より徒歩7分
・ 丸ノ内線銀座駅より徒歩5分
・ 銀座線銀座駅より徒歩7分/京橋駅より徒歩7分
・ 三田線日比谷駅より徒歩5分

申込方法 1. 下記フォームにてお申し込みください。
2. 受講料を以下の口座にお振込ください。
入金確認ができない場合、キャンセル扱いとなることがございます。
※受講料は2020/2/4(火)までにお振り込みください。

※当日は名刺をご持参ください。
※出欠にかかわらず 受講料の返金はいたしません。

■受講料振込先
三菱UFJ銀行  日比谷支店(330)  普通預金4503661
シャ)コンプライアンススイシンキコウ

その他 ・本セミナーに関するお問い合わせ、不明な点等ございましたら、下記、
「OCOD(コンプライアンス推進機構)事務局」までご連絡ください。
問い合わせ 一般社団法人コンプライアンス推進機構 事務局
電話:03-5776-5097  Email:honbu@ocod.or.jp
〒105-0003 東京都港区西新橋2-22-1 西新橋2丁目森ビル

 

OCOD/HTC共同開催セミナー申込

以下の内容を確認の上、画面下部の[送信]ボタンを押してください。

*は入力必須項目です。
半角カナ、機種依存文字(㈱など)、旧漢字(髙、﨑など)は、使用しないでください。

会社名・団体名*
部署名
氏名*
メールアドレス*
※フリーメール以外のアドレスをご入力下さい
電話番号*
※ハイフン(-)で区切ってください。
郵便番号*
※ハイフン(-)で区切ってください。
都道府県*
市区町等以下*
ビル名など
領収証* 必要不要
※領収証は、郵送でお送りいたします。

領収証が必要な方で上記以外への郵送をご希望の場合は、備考欄に送付先を入力ください。

お振り込みにあたって、「請求書」が必要な場合は、備考欄に「請求書希望」と入力ください。請求書を郵送いたします。

▼備考

▼このセミナーを何でお知りになりましたか?(複数回答可)

弊社のWebサイトチラシ・DM検索エンジンプレスリリースネットニュース・新聞・雑誌他社のサイト人から聞いたその他


[個人情報の取り扱い同意書]
※当フォームの利用には、お客様の同意が必要です。


送信いただいた情報は、弊社の個人情報の保護方針に従って適正に管理しており、弊社の営業マーケティングの目的のみで利用いたします。それ以外の目的での利用や、ご登録者の了解なく第三者に提供することは一切ございません。

「個人情報の取り扱いに同意する。」にチェックがないと、確認ボタンがクリックできません。

  


※ご送信いただいた情報は、弊社及びコンプライアンス推進機構(以下、OCOD)に送信されます。
取得した個人情報は、弊社およびOCODの個人情報保護方針に従って適正に管理しており、弊社ならびにOCODの営業マーケティングと申し込み手続きのみで利用することといたします。上記以外の目的での利用や、ご登録者の了解なく第三者に提供することは一切ありません。

※コンプライアンス推進機構(OCOD)のプライバシーポリシーは、 [こちら]でご確認ください。