あるある事例

 

居酒屋の前で大騒ぎ

あるある

飲み会終了後、通行人から白い目でじろじろ見られているのに、
居酒屋の前で大騒ぎ....。

居酒屋の前で大騒ぎ<コメント>

お酒を飲む → 陽気になる → 騒ぐ → ストレス解消というサイクルで明日への活力を得たい気持ちも、よ~くわかりますが、屋外で騒ぎすぎると近隣住民や通行人など、「静かな夜」を求めている人達への迷惑行為となってしまいます。
また、酔っている時は、ついつい声が大きくなってしまうものです。声のボリュームを抑えて、迷惑にならない程度の話し声になるように意識しましょう。また、居酒屋の前で長時間たむろし、通行人の妨げになるくらいなら、さっさと帰路につきましょう。

形式的な押印では意味がありません

あるある

決裁者は不在。運よく決裁者の机上に印が出ていたので無断で押印。
急ぎの書類を提出し、事なきを得た....。

形式的な押印では意味がありません<コメント>

ハンコをもらいに行ったら、決裁者が不在...。日々の業務でよくある光景ではないでしょうか。例えば、決裁者が出張などで不在の際は、代理者の決裁印をもらうのが一般的なルールだと思いますが、中には、部下が勝手に決裁者の印を押して事後承諾してもらうような職場もあったりします。
そのような運用では、重大なミスがあっても見逃され、後に大きな問題になることもあります。決裁印は、「形式的な押印」でなく、「決裁者が内容に問題がないことを認めた印」であることを肝に銘じましょう。

カバンは肌身離さずに

あるある

大事な書類が入っているカバンを網棚に乗せて、電車内で居眠り。
イビキよりも「置き引き」が心配 ....。

カバンは肌身離さずに<コメント>

日々の業務で疲れがたまっているのか、あるいは、お酒を飲んで眠くなってしまったのか、網棚にカバンを置いて豪快に寝ている人を時折見かけます。「睡魔に完敗」という状況なのだと思いますが、置き引き犯からすると、これ以上ない絶好のシチュエーションとなってしまいます。
警視庁が発表した「平成24年の犯罪情勢」によると、平成24年に発生した置き引き被害は、約44,000件。1日に約120件も発生しています。「荷物から目を離さない」、「鞄は必ず膝の上に抱える」等、置き引きのターゲットにならないようにしましょう。

悪口は自分に返ってきますよ

あるある

ネット掲示板にバレバレの伏せ字を使って、お客様批判をしている....。
 

悪口は自分に返ってきますよ<コメント>

ビジネス上、お客様から理不尽なお叱りを受けることや、お客様に軽く扱われてしまうなど、気分が晴れずにムシャクシャすることもあるかと思います。
同僚や上司に愚痴を言う程度であれば、社内でフォローできますが、インターネット上にお客様の悪口を書いてしまうのは言語道断です。
投稿した本人は、伏せ字を使って批判しているつもりでも、誰の悪口なのかは一目瞭然。内容から、投稿者が推測されて、会社の信用に傷が付くこともあります。絶対に止めましょう。

隠すのは 間違いよりも 悪いこと

あるある

紙の広報物にちょっとした間違いを発見したが、「見て見ぬふり」をして配布してしまった...。
 

隠すのは 間違いよりも 悪いこと<コメント>

印刷する前には、誤りがないかを十分に確認していると思いますが、悲しいことに印刷物が刷り上がってから、誤字や脱字に気付くことがあります。
「この程度の誤字だったら、読み手もわかってくれるだろう」、「気付かれないかも」と見なかったことにしても、大抵は、読み手から「ここ間違ってますよ」と指摘され、結局修正することになります。誠実な活動が求められる時代です。配布前に修正しましょう。
「隠すのは 間違いよりも 悪いこと」とはよく言ったものです。

換金して小遣いゲット

あるある

仕事の関係で入手したイベントチケットを金券ショップで換金して小遣いにしている社員がいる。得意先に配るルールなのに...。

換金して小遣いゲット<コメント>

勤務先の会社が主催・協賛しているイベントのチケットを、得意先に配るケースがあります。時には配布に困るほどのチケットを支給されることもあるかも知れません。「どうせ余って紙くずになるぐらいなら...」という気持ちもわかりますが、支給されたチケットは、会社の資産です。勝手に金券ショップで換金したり、ネットオークション等で売ってはいけません。勝手に換金すると、横領になってしまいますよ。(配る努力をしないで、換金するのはもっての外です。)

プライベートなのに・・・

あるある

プライベートでの飲食代を取引先との交際費として会社に請求する...。
 

プライベートなのに・・・<コメント>

ほとんどの企業が、交際費を厳しくチェックしているとは思いますが、まだまだ偽装された交際費があるのではないでしょうか。ビジネス上、接待にかかった費用などを交際費として会社に請求するのは問題ありませんが、プライベートでの飲食代や会社の同僚・部下との飲食代を交際費として会社に請求するのは人として恥ずかしい行為です。
また、税制上、交際費は経費となりますが、このような虚偽の交際費は経費とは認められません。

男性相手でもセクハラです

あるある

女性のA課長は職場での飲み会の時、お気に入りの部下B君にお酌をさせたり、手を握ったりしていた。B君は凄く嫌がっていた。これって...。

男性相手でもセクハラです<コメント>

セクハラは「男性が女性に対して行うもの」と思われがちですが、女性から男性への場合や、同性同士の場合も該当します。いまでは「草食系男子」や「肉食系女子」などの用語も生まれ、「大人しい男子に活発な女子が猛アタック」といった風景も珍しくない時代になっています。その中でセクハラ被害に悩んでいる男子もいるのではないでしょうか。「男がセクハラに悩むなんて情けない」と考えずに、性別関係なく「相手がどう感じているか」を意識しましょう。

あるある大百科

HTCの商品・サービス

年間サポート
こんぷろカスタム
「QRS」コンプライアンス意識調査

ハンドブック
コンプライアンスハンドブック
コンプライアンスハンドブック(HTML)

eラーニング
コンプライアンスのつぼ
選べるコンプライアンス設問集
コンプライアンス ミニテストプラス
コンプライアンス マンガeラーニング
ワークルールを学ぼう
ハラスメント対策(管理職・リーダー編)

動画
相談窓口周知動画
コンプライアンス ケーススタディ動画
コンプライアンス意識 啓発動画
コンプライアンス落語動画

ニューズレター
コンプライアンスニューズレター

カード/ポスター
コンプライアンスカード
コンプライアンスポスター

冊子
コンプライアンス事件簿一括注文
新入社員のためのコンプライアンス読本一括注文
中堅社員が担う職場のコンプライアンス一括注文
管理職が部下を動かす コンプライアンス推進の心得一括注文
管理職・リーダーのハラスメント対策一括注文
働く人すべてに求められる ハラスメント防止の知識と行動一括注文
ベテラン社員の経験を活かす コンプライアンスの実践ポイント一括注文
日本で働く人のためのコンプライアンス読本 レベル1一括注文
「企業経営とコンプライアンス」 取締役の経営責任と重要課題一括注文
コンプライアンス あるある大百科一括注文

グッズ
コンプライアンス あるあるクリアファイル一括注文
コンプライアンス 動く目玉ポスター一括注文
コンプライアンス違反探し ポスター一括注文
消せる紙 コンプライアンスポスター一括注文
消せる紙 コンプライアンス違反探し一括注文
消せる紙 吹き出シート一括注文
コンプライアンスカレンダー一括注文
日めくり コンプライアンスカレンダー一括注文
コンプライアンス 啓発グッズ

社内研修/意識調査
コンプライアンス 企業内研修
「こんぷろカスタム」活用研修
コンプライアンス意識調査

その他
コンプライアンス イラスト

一括注文 このマーク付の商品は、当サイトより一括でご注文いただける商品です。